未分類

FX自動売買なんて甘すぎる

FXの自動売買が活発に行われていますが
そんなに上手い話なんかあるわけないんです。

確かにFXの場合、各種プラットフォームが充実しており
素人でもちょっとかじっただけでFX自動売買ルールを構築することできます。

今や証券会社が提供するトレードツールが優秀のため
本当に俄かな知識だけでもカンタンに自動売買が可能なんです。

なかには高額なツールも出回っていたり
自動売買するためには海外のFX会社を利用する方法もあります。

自動売買がダメになる理由

FXの自動売買でお金が増えるなら本当に夢のような生活です。
毎日パソコンを稼動させるだけでどんどんお金が増えていく。
そんな夢のようなFX自動売買を成立させるべき、いろんな人が構築します。

なかには最初のうちはリアルに稼動させても上手くいくことあります。
スキャル、デイトレ、中長期など、自分が描いたルールどおりにエントリーすれば
確実に利益が出るポイントがると錯覚しがちなんです。

でも、実際にはそんな夢のようなルール・ポイントなんてありません。
FX市場は常に動いており、それぞれ参会者の思惑で値が動きます。

世界的な指標やファンダメンタルの影響もモロに受けるのがFXなんです。
だから、王道手法や完全に勝てるルールなんてものは一切ありません。

ましてや素人同然の人が自動売買ルールを構築して勝てるなら
世界的なファンドなどはもっと頭の良い人が莫大な資金を元に
超ハイパーなパソコン使って売買させているため、勝てっこありません。

FXは損ギリが大切

投資に関して共通することですが損ギリが重要です。
いかに上手く負けることができるようになるかによって
投資で生き残れるかどうかがかかってきます。

たとえば、ある投資ルールを決めたとします。
そのルールを徹底しなくちゃ投資にはなりません。
FXでエントリー、利食い、損ギリを予めルールとして構築し
それを着実にこなすことがFXで勝つための損ギリであります。

もうちょっと我慢しよう!

今回は特別に損ギリを100pips伸ばそう。
なんか動きが特殊だからもうちょっとだけルールを寛容に判断し
今すぐ損ギリするのではなく、あと3時間待ってから損ギリしよう!

そんな判断をしていてはFXで勝つことはできないでしょう。

 

損ギリあっての利食い

今回は投資ルール的に損ギリだったけど次は大丈夫。
その次も、そのまた次も損ギリになることもあります。
FXではこういったことが常であります。

それでも決めたルールどおりにエントリーしなくちゃダメです。

そうしないとFX投資が単なるギャンブルになってしまい
勝ち組とレーダーになることはありません。

損ギリの決め方

投資スタンスにもよりますが
スキャルなら数pips狙いなんだから損ギリも数pipsです。

デイトレや長期トレードならそれなりの損ギリをルールにします。
一度エントリーし利が乗ってきたらストップをづらすというやり方もアリです。
ただ、そんなに上手いこといかないのがFXなんです。

ストップをずらした途端にかかっちゃってしまい
その後、利が乗る方向へ進むことも多々あったりします。